公益社団法人二本松青年会議所

事業報告

REPORT

HOME  >  事業報告

公益社団法人二本松青年会議所 2018年度 卒業式

12月6日(木)、2018年度卒業式を開催しました。

多くの皆様のご協力の下、無事2名の卒業生高野知典君・佐藤明日香君をお見送りする事が出来ました。

卒業生2名から頂戴した熱いメッセージからメンバーは、色々な想いを感じたことでしょう。

JCでの存在意義を日々考え精進するという事は、辛いこと・悔しいこと、人生で多くの試練の中に身を投じる事だと思います。

その多くの試練を乗り越える事が出来た時が卒業なんだと思いました。

ご卒業されるお二人の意志をメンバー全員で引継ぎ、更に次代へと引き継がなければならないとも思いました。

また、45周年といろいろ中身の濃い中、1年間理事長として職務を務められた二瓶理事長も本当にありがとうございました。次年度理事長の堂々とした意志の強い想いの中、2019年度もメンバー一丸となって邁進してまいります。
12月例会は卒業式という事で寂しい感じではありましたが、今後のご活躍を想像すれば楽しくも取れる良い例会となりました。
長年地域の為にご尽力された高野知典君・佐藤明日香君、誠にご卒業おめでとうございます。