公益社団法人二本松青年会議所

事業報告

REPORT

HOME  >  事業報告

二本松少年隊顕彰授業~座学で学ぶ郷土愛と命の尊厳~

5月7日から二本松少年隊顕彰授業がスタートしました。
『二本松少年隊』
私たちは二本松少年隊を通し、生まれ育んだ地域を愛する心、家族や友達を想い命を大切にする心、そして元気に明るく生きることの喜びを子どもたちに感じてもらいたいと考えています。

少年隊が生きていた時代って?
なんで戦いにでることになったの?
少年隊が大切にしたものって?
今の時代、みんなができることって?

そんなことを学んでもらいながら、ひとりの少年の物語を見てもらい、
グループディスカッションでクラスのみんなと意見を交わします。

”二本松少年隊顕彰授業”も本年で4年目になりました。

本日から6月19日までの約一ヶ月間、二本松市内16の小学校をまわり、6年生へ二本松少年隊を教え伝えていきます。そして、ふるさとを想い、命を大切にする豊かな心を持った子どもたちが暮らす二本松の創造に繋げていきます。